腸内環境を改善するとアトピーが治る?

アトケアプロを今すぐ試したい方

イメージ

イメージ

肌と腸には深い関わりがある?

アトピーを治すのなら腸を改善しよう!という事ですが、どういう事?と思ってしまう人もいるかもしれません。

 

でも、実は腸と肌には密接な繋がりがあります。腸の調子が良いという事は、肌の調子も良い!という事になるんです。

 

腸に起きる異常は、アレルギーとして肌に反映されます。逆に腸の善玉菌が元気いっぱいに活躍してくれると、アレルギーを引き起こす原因8つすべてに対抗する事も出来るのです。

 

良い腸の状態とは?

当然腸内環境の整った状態になるわけですが、腸内環境が万全だと分かるのが便です。バナナのようなとか言うのを聞いたことはありますよね。

 

毎日きちんと苦しまずに出せるという所がポイントでしょうか。ちゃんと排出してくれるという事は、きちんと善玉菌が活躍してくれているという事ですね。
善玉菌は多い方がもちろん良いです。

 

善玉菌が増えると、中途半端に悪玉菌にもなりうる”日和見菌”というのが善玉菌に変身してくれます。
そしてより多くの善玉菌が腸の中を掃除してくれるのです。

 

腸の中で活躍する細菌には重要な役割がいくつもあるため、善玉菌の増加とキープはぜひ心掛けたいところですね。

 

腸内環境が良いと

・アレルギー反応の緩和
良い腸内環境だと、免疫の機能が変に作動したりしない
・免疫力の向上
善玉菌の免疫細胞をサポートする力が大きくなるので、外敵の駆除能力も上がります
・肌荒れなどの解消
悪玉菌の出す有害成分が減ると、血液が綺麗な状態で体に流れるのでターンオーバーを妨げません
・ストレスの緩和
善玉菌はドーパミン・セロトニンといった精神安定の役割をする成分をしっかりと脳に届けてくれます
・冷え性の改善
腸内環境が悪くなると、血液が綺麗に保てなくなり、血行不良から冷え性になります
・便秘の改善
いらないものはスピーディに処分してくれます
・太りにくい体質を作る
綺麗な血液は新陳代謝を高めてくれます
・口臭などの臭いを和らげる
お腹の中の状態が悪いと、口臭やおならにも影響します

 

腸内環境を整えるために

ストレスを減らしたり、運動をしてみるなどの生活習慣の見直しも効果があります。後は腸内に良いとされる食品やサプリなんかも取り入れて、善玉菌増加!というのも有効なのかなという感じですね。

 

腸に良いものとしていろいろと見てみましたが、気になったのは「セルロース」です。セルロースは大腸癌の予防などにも効果ありだと言われるほど、腸には良いもののようです。いずれにせよ腸内を整えるというのは、アトピーの方にも、そうでない方にも重要だという事ですね。

 

トップページ